携帯通信

2008年11月15日

牛肉とトマトのパスタ

280a0cc5.jpg金曜日のパスタ、いまだ継続中のわが家です。

昨日は週末に買っておいた牛肉の薄切りが残っていたので、トマトのホール缶とニンニク、乾燥バジルを煮詰めて作ったトマトソースに、塩、胡椒してバターで軽く炒めた牛肉を加え、生のトマトの角切りも加えてアルデンテに茹でたパスタとあえてみました。仕上げにパルメザンチーズをふっています。

材料はミートソースっぽいけれど、ひき肉を使っていないのと、煮込んでいないせいか、とてもさっぱりした仕上がりに。玉ねぎの甘さがないのも、ミートソースとは違う味わいの理由かもしれません。

1.7ミリのパスタを使ったけれど、家族からは「太めのパスタのほうがもっと合うのでは?」との声。週1でパスタを何種類も作り続けて8年(たぶん)。ソースの味だけじゃなく、パスタの太さや種類など、ソースとの相性にもみんなうるさくて。舌が肥えてくるってやつですかね?


kyoko0707k at 13:33|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2008年11月11日

カラスミと蕪の組み合わせ

d58f3384.jpg上等なカラスミをいただき、はてさて、どんなふうにアレンジして食べたらいいのかと調べたら、大根のスライスにはさんで食べると良いそうな。

大根が合うのなら、きっと蕪でもおいしいのではと、蕪のスライスで試してみたら歯ざわりもよく、蕪ならではのやさしい味わいがマッチして、シンプルかつ贅沢な酒の肴が完成しました。

最近はカラスミのパスタも流行っているそうですが、ある程度の量が必要になると思うのでちょっと勇気がいりそうです。でも、せっかくおいしいカラスミがあるうちに、一度試してみましょうか。

金曜日のパスタは今だ健在。近いうちにカラスミのパスタに挑戦してみますので、どうかお楽しみに。


kyoko0707k at 13:51|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年11月10日

スープストックTOKYOがマイブーム

738a0faa.jpgもう胃の調子はよいのだけれど、6月に初めて食べてみてから大のお気に入りなのが、SoupStockTOKYOのスープ。それまでも都内各地で見かけたことはあっても、なんだか高いし、それだけお金を出すなら普通にランチを食べたほうがいいように思っていたのだけれど、一度食べて以来、これはいいぞと認識を新たにしたのでした。

たとえば、朝ごはんを食べずに慌てて家を出てきてしまったときでも、スープならそんなに時間をかけずに食べられるし、胃腸にもやさしくて栄養もある。

たとえば、お昼を食べそこなって夕方になってしまったとしても、スープなら夕飯に響かずにお腹に入れられるし、栄養もある。

って、不規則な食生活をあらためることが先決なのだけれど、今までだったら、食べずに済ませてしまうときにも、ちゃんと食事がとれることがうれしいし、何より種類が豊富でどれもおいしい。

いつも混んでいるので慌ただしい感じなのが残念だけれど、一人で気兼ねなく入れる点も人気なのでしょう。

というわけで、本日も朝と昼が兼用のスープストックセットをいただきました。オマール海老のビスク&生姜入り9種の野菜の和風スープとパン。うーん、幸せ♪ ちなみにスープで満足するし、お水もついてくるのでドリンクはオーダーしないのがsally流です。


kyoko0707k at 13:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月08日

休日用のスェードのローファーのこと。

ローファー平日は仕事柄、人と会うことが多いので、パンプスにしてもブーツにしてもヒールの高い靴ばかり。だからお休みの日は楽チンなローファーが多いです。

この秋、冬に大活躍間違いないなしのベージュのローファーは足によく馴染むスェードでとても履きやすいのですが、中敷きをよく見るとわかるように、大阪の刑務所で作られたものなんです。

忙しくて夏休みが取れなかったので、骨休めに温泉でも…と思い立って、夏の終わりの週末に四万温泉へ出かけた帰りに、通りがかった公民館のようなところで「○○刑務所の製作品フェア」みたいなのをやっていて大にぎわい。どれどれ、と覗いてみたら木工品や革製品などがたくさん並べられていて驚くほど安価!

で、ベルトやら木でできた丈夫そうな整理箱やら、いろいろなものを山ほど買い込んできたというわけ。

最後に見つけたこの靴も、素材もつくりも上等なのに「え?この値段?」という安さ。もしかすると、作り手のことを考えると抵抗感がある人もいるかもしれませんが、私はこの靴を履くときに中敷きのOSAKAの文字とマークを目にするたびに、これを作った人はもう更正して普通の幸せな毎日を送っているだろうか、そうでありますようにと祈る気持ちになります。

大切に履くので、あなたもどうか幸せに…と。


kyoko0707k at 14:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月11日

巣鴨地蔵通り商店街にて

13b13f90.jpg大きな原稿の締め切りが続いていて、その合間を縫うように新製品発表会に出かけ、打ち合わせをし…であまりに忙しくて余裕がなく、おまけに少々体調を崩して病院通い。ブログの更新がストップしてしまって、毎日のように気にして見てくださった方、ごめんなさい。

日頃の病院嫌い&検査嫌いがたたってか、まるで健康診断を受けるがごとくの検査に次ぐ検査でさすがの私も意気消沈気味です。

そんな中、今日は仕事で巣鴨に行く機会があり、生まれて初めて、巣鴨地蔵通り商店街を歩き、とげぬき地蔵におまいりをしてきました。どうか不調の続く胃の具合がよくなりますように。


kyoko0707k at 20:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年05月27日

北千住マルイ「ア・ラ・カンパーニュ」にて

82335522.jpg珍しく早起きをして、昨日書いた原稿に添えるイラストを4点描き、レイアウトと一緒に出版社に届けてから、銀座の事務所で税理士さんと相棒と打ち合わせ。その後で、会社の今後のあれやこれやを相棒と話し合い、短くて長い1日が終了しました。

そのまま家に帰るのも何だかなあという気分だったので、ちょっと寄り道をして、前によっちさんに「居心地よいカフェ」として紹介してもらった北千住マルイ4Fの「ア・ラ・カンパーニュ」へ。これが男性なら、どこかで軽く一杯ということになるのかもしれないけれど。

“おひとりさま”は大きな木のテーブルに案内されるのですが、よっちさんも言っていたようにテーブルが低すぎないし、会社帰りのOLと思われる人たちが、本を読んだり書き物をしたり、思い思いにくつろいでいる感じがいいです。吹き抜けだからこその開放感もあるのでしょうね。

写真には写っていないのだけれど、私には珍しくケーキも注文してしまいました。甘過ぎないものをすすめてもらったので、残さず完食。

ア・ラ・カンパーニュのケーキうーん、この籐の椅子に背当てクッションがあったら完璧なんだけど。ちょっと背中が痛いのが残念だったかな。これは私が首(頚椎)と腰に弱点があるからで、決してここの椅子が悪いわけではないです…。

ここなら一人でもOKなので、今度、ビールを軽く一杯飲んで帰るというのもいいかも(って、メニューにあったかしらん?)

★追記★
ケーキの写真を帰ってから、こっそりアップしました。おいしかった♪


kyoko0707k at 19:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月20日

一茶会心 抹茶ラテ

35e81d63.jpgただ今、取材先へ移動中。珍しく少し甘さのある飲み物がほしくなって、伊藤園の一茶会心 抹茶ラテを買ってみました。

お行儀が悪いと思いつつ、車内が空いているのをいいことに、一口飲んでみたら、抹茶の爽やかさとほのかな甘みとミルクのまろやかさがちょうどよくて、おいしい!

これ、好きです。で、思わず膝の上のバッグに置いてパチリ。本日、車内が束の間のカフェです。


kyoko0707k at 16:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月14日

7段変速スポーツ車、買っちゃった♪

beb8ec1c.jpg家電関連ではない執筆の仕事で「健康のために自転車に乗ろう!」という記事を書いていたら、すっかり自転車に乗りたい気分になってしまい、日曜日に衝動的にスポーツ車を購入してしまいました。

フレームが黄色で、サドルは白。7段変速付きですが、ロードレーサーみたいな本格的なものではなくて、小さいながらも前かごもついている気軽な感じのスポーツ車。値段だってびっくりするほど安いやつです。早く乗りたいのだけれど、連日あいにくのお天気で、購入当日に試乗してみただけで残念。

マンションの地下の自転車置き場はけっこう物騒で、前にママチャリをとられたことがあるので2つ鍵をつけています(でも、白いサドルがかっこよくて、サドルだけとられないか心配で、仕事の行き帰りに必ずチェックしてます)。で、その鍵が上の写真です。

それにしても...日曜日に自転車を買いに大きなサイクルショップへ行ったとき、防犯登録などの書類に記入が終わった後で、担当してくれていたボーイッシュなつなぎ姿のお姉さんが私をジロリと見て一言。「今までにスポーツ車に乗ったことあります? 変速はこぎながらやってくださいね。ブレーキはゆっくり。そうじゃないと前につんのめってケガをしますから。これ、読んでから乗ってください。基本事項が書いてあります」

まあね、この日は朝から国立近代美術館に東山魁夷展を見に行ってきた帰りで、膝上丈のワンピースにストールという、ふわふわなファッションだったから場違いではあったのだけれど。家人も笑いながら「まあ、その雰囲気じゃスポーツ車に乗れるとは思わないわなぁ」

あんまり信じてもらえないことの一つに、私が中学時代(←古い話だけど)にソフトボール部のピッチャーだったことと、一時期、週末になるとマウンテンバイクで江戸川沿いを30〜40キロ走っていたことというのがあるのは事実なんですけどね。ヨガ歴20年以上というのだけは、納得感があるみたい。

というわけで、10年近く遠ざかっていた自転車復活が妙にうれしくて♪ けがをしないように、のんびりポタリングから始めます。


kyoko0707k at 16:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月12日

TOKIAの地下1Fのカフェにて

aa0b003f.jpg取材まで少し時間があったのと、資料に目を通しておきたかったので、東京ビル「TOKIA」の地下1Fにあるベルジアンビア・カフェ「アントワープセントラル」へ。

背の高いスツールと重厚な木のテーブルが印象的なのに、一人でも入れそうなところに惹かれて、思わず入ってみたのだけれど、お店の人もとても感じがよくて、ホッと一息。

コーヒーを注文したら、ご覧のような銀色に光るピカピカのカップにクッキーが1枚ついてきて、あまりにスタイリッシュというかお洒落な感じだったので、資料読みをそっちのけで思わず写真を撮ってしまいました。コーヒーも香りがよくて、私好み。この場所と空間とサービスで600円なら高くはないかなと思います。

今、都内各地で居心地のいいお店を開拓中。取材や打ち合わせの合間にホッとできる場所があるとないとでは、疲れ具合が全然違うもの。少し高くても居心地がよくて、おいしいコーヒーやランチを食べさせてくれるお店を必要とするようになったというのは、年をとった証拠かもしれません。


kyoko0707k at 15:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年04月28日

小さなパンケーキののったアイスクリームをカフェで。

7a78e046.jpg今日は仕事は休みではないけれど、取材依頼のお願いを各方面にしたり、資料を整理したりと比較的ゆるやかに過ごしています。

銀行にも行かないといけなかったので、15時に間に合うようにと出かけたら、月末だからか連休の合間だからかものすごい混雑! それに、毎回思うのだけれど、ちゃんと大学名が記載された学校指定の振込用紙を使った息子の授業料の振り込みなのに、「あなたは息子さんのお母様ですか。身分証明書を見せていただけますか」と言われるのはおかしくないですか?

臨機応変の対応っていうのがあると思うのだけれど。どうして親が授業料を振り込むのに確認が必要なのでしょう。

って怒っても仕方がないのだけれど、ちょっとカッカした頭をクールダウンしようと、カフェに入りました。アイスクリームに小さなパンケーキがのっかっているスイーツとブレンドコーヒーのセットを注文。私が甘いものを食べるのは珍しいのだけれど、よっちさんのブログで紹介されていたのを見て、一度は食べてみたいと思っていたのでチャレンジしました。

パンケーキにメープルシロップをかけると特有の香りがプラスされてさらに美味。わずか直径4〜5センチ程度の小さなパンケーキとアイスクリームなので、コーヒーと一緒ならちょうどいい感じ。

連休明けには、私が取材をするのではなくて、取材を受けるという仕事も飛び込んできて(家電分野)、「継続は力なり」だなとちょっとうれしいです。


kyoko0707k at 16:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年04月18日

石巻駅にもサイボーグ009

009…というわけでちょっぴり観光もしつつ、1泊2日の出張はとても充実。

石巻の駅にも、こんなサイボーグ009の等身大のフィギュアがあり、石ノ森ワールド全開でした。。


粟野蒲鉾店の出来立ての笹かまをお土産に、東北新幹線はやてが上野に到着し、家路を急いでいます。


kyoko0707k at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

石ノ森萬画館

f01b337d.JPG石巻には、宮城県出身の漫画家、石ノ森章太郎にちなんだ「石ノ森萬画館」があり、平日の雨の日だというのにたくさんの人が来館していました。

サイボーグ009やさるとびエッチャン、歴代の仮面ライダー、ときわ荘のレプリカなど思った以上に見どころがあって楽しいミュージアムになっていました。

ご覧のとおり、不思議な形をした建物です。


kyoko0707k at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

石巻で初めて「ほや」を食す

104d1f8a.JPG昨晩はインタビューの仕事でお世話になったご夫妻とクライアントの担当者とで石巻市内の蛇の目寿司にて会食。人生初めての海の幸がいっぱいでした。

ほやにも生まれて初めて挑戦。酒呑みの私にはまったく問題なし。よくテレビ番組の「食わず嫌い」に出てくるのでいったいどんな味かと恐る恐る口に運んだけれど、かすかな苦みが感じられただけで、美味しくいただきました。

前日に揚がったばかりだという鯨をお刺身で食べたのも初めての経験。生姜醤油で味わう鯨は絶品です。
そのほかメヒカリの唐揚げや焼き物、サヨリのお刺身、生蛸のお刺身などなど。

食事をしたところに旅館も併設されていて、そこに泊まったので移動することもなく便利。石巻では有名な気仙屋旅館、おすすめです。


kyoko0707k at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月17日

東北新幹線「はやて」にて

38bd13c5.JPG石巻まで出張で、東北新幹線に乗っています。北に向かうにつれて桜が満開でとてもきれい。

最近、お弁当を食べる機会があまりないので、駅弁はこうした出張のときの楽しみ。でも仙台までだとあっという間です。


kyoko0707k at 14:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年04月14日

横浜市営地下鉄の沿線情報誌「てくてく」のこと

bdcdaf05.jpg仕事で横浜市営地下鉄のセンター南まで出かける用があり、本当に久しぶりに市営地下鉄に乗りました。

駅に置かれたラックを見ると、沿線情報誌の「てくてく」が細長くなってリニューアルされていて、びっくり。「てくてく」は、3年近く企画や取材、執筆、レイアウトまでを手がけていたことのある冊子なので、思い入れもひとしお。そういえば、最後に街取材をしたのがセンター南駅周辺でした。

横浜に由来のある有名人にインタビューするページがあって、クレイジーケンバンドの横山剣さん、ゆずの二人、ウッチャン、木村カエラ、クリスタル・ケイ、双子の俳優の斉藤翔太・慶太の二人などずいぶんたくさんの人たちにインタビューしたのも懐かしい思い出になっています。

新しいてくてくには、インタビューページはなく、普通のお店紹介の冊子になってしまっていました。街の紹介をするのに、私が地図の元を描いて、イラストレーターさんと打ち合わせをするのも楽しいひとときでしたっけ。

そのときのカメラマンのS氏、イラストレーターのMさん、バス路線マップを担当していたN社のIさんやBさん、ディレクション担当のHさんなど今でもみんな仲良しの友人です。

センター南の駅周辺もずいぶん変わっていて、連載で工事の進捗状況をお知らせしていた日吉〜中山間の新線もようやく開通していて、名前もグリーンラインというのだそうな。

時間の流れを思った1日でした。


kyoko0707k at 19:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年03月29日

バジルとトマト入りのカレーを玄米で

トマトとバジルのカレー
今週はとても忙しく、帰りが遅くなる日が続きそうだったので、水曜日に大鍋いっぱいのカレーを作りました。牛肉、玉ねぎ、セロリ、ニンニク、にんじんのほか、トマトの水煮を1缶、しめじ、椎茸、舞茸などのキノコを入れたのですが、スープカレーにヒントを得て、冷蔵庫に残っていたバジルの葉をちぎって加えてみたら大正解!

カレーとバジルって合うんですね。たまたま生のバジルがあったのでそれを使ったけれど、乾燥バジルでもきっとおいしいはず。

よりヘルシーにとご飯は玄米にしました。玄米は苦手という人も、カレーだとおいしく食べられるのでおすすめです。

予想どおり、このカレーは大活躍。昨夜は次男がこのカレーをベースに、さらにトマトやナスやチーズを加え、パスタソースを作って食べたもよう(私は取材、打ち合わせの後で神楽坂へ出かけ、一回り以上も年下なのに大の仲良しの女の子とイタリアン&夜桜を楽しんできました♪)。

「超うまかった!」と、次男。そのパスタ、私も食べてみたかったなぁ。


kyoko0707k at 22:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

鶏のささみのフライ&ゴボウの素揚げ

4d85607b.JPG鶏のささみにフライの衣をつけて揚げただけだけど、ソースをいろいろ用意すると味に変化がついて結構おいしく食べられます。

ケチャップ+ウスターソース+粒マスタード、マヨネーズ+ケチャップ+レモン汁、マヨネーズ+ニンニクのすりおろし+レモン汁、大根おろし+大葉の刻んだもの+ポン酢しょうゆ…などなど。

私はシンプルに赤い柚子こしょうを少しつけて食べるのが好きです。

思いついてゴボウを素揚げにして塩をふってみたら、これが思いのほかおいしくて。しばらくはまりそうな感じです。


kyoko0707k at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月27日

黒ラブ大和と散歩2 日目

8f6a5623.JPG締め切りに追われ、朝3時に起きてレイアウトを引き、5時前に大和と散歩に出かけて5kmの距離を走っては歩き、帰ってから原稿を書いて取材に出かけ、銀座の事務所で原稿を書き、仕上がった原稿をもとに夜9時から打ち合わせをして、今家路を急いでいます。

今朝の散歩では走る距離を増やしたので、さらに筋肉痛がひどくなり、脚のいろいろなところが悲鳴をあげていて情けないことこの上なし。

大和は走りながら「まだ走れるの?大丈夫?」とでも言うように何度も振り返ってくれて、かわいいヤツだと思います。

しかし…遅寝、早起きはさすがに疲れます。帰ってからまだ仕事があるけれど、今日はやめにして、明日の散歩の後に集中してがんばろうかな。前はもっと気合いでがんばれたのに。情けないなあ。


kyoko0707k at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月26日

吉野家風の牛丼レシピを参考に

ef1cf47d.JPGここのところ、取材ラッシュと締め切りの嵐。昼間、出ていると必然的に原稿は帰宅後&夜中ということになり、食事の支度も手抜き気味になってしまいます。


昨日は牛肉の薄切りをバター焼きにして、大根おろしとポン酢しょうゆで食べようと思ったら、次男から「ちょっと待った!」の声。

ネットで吉野家の牛丼風のレシピを見つけたので、ぜひともそれにしてほしいとのこと。「そんなに言うなら自分で作って、私にも食べさせて」と言ったところ、しばらくして手書きのメモを2枚持ってきました。


見ると、1枚目は材料、2枚目は作り方の手順を写しとったもの。


やれやれと思いながら、メモの手順に従って作ってみてから味見を頼むと、砂糖としょうゆが少し足りなかったもよう。わが家ではきび砂糖を使っているし、濃い口しょうゆしか使っていなかったのが原因かも。それにレシピより肉の量が多かったしね。


味を調え、よし!の声で出来上がり。ネットでも吉野家の味に似ていると評判のレシピらしく、次男は満足気に食べていました。生姜のすりおろしをかなり入れるので大丈夫かなと思ったけれど、甘辛加減もちょうどよくてなかなかの味。


私はこれまで一度も吉野家に行ったことがないので、似た味かどうかわからないのがちょっと残念でした。


kyoko0707k at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

4時半に起きて大和と散歩する

2c73d854.JPG昨日から夫が海外出張のため、黒ラブ大和の散歩は私の担当に。

昨夜は仕事をしていて1時半就寝、今朝は4時半に起床…ただでさえ朝に弱いのに3時間睡眠はツライです。

でも、散歩をあきらめていたらしい大和が、「私と一緒に散歩に行こうね」という一言に狂喜乱舞!

え? パパがいないのに? お散歩に行けるの?

たぶんそんなふうに思った様子でくるくる回りながら跳び跳ねた後、ダッシュで玄関へ。

「私はそんなに走れないから、ゆっくり歩いてね」と言うと、わかっていますと言うように少し前に行き過ぎては足をとめて振り返り、私の様子を見ながら調子を合わせている様子。

初めはものすごく眠くて霞がかかっていたみたいな私の頭も次第にすっきりしてきて、早起きもいいものだなと思ったりしています。

ただね、今朝の散歩はずっと穏やかに行われたわけじゃなく、朝のランニングを日課にしている次男と交差点でバッタリ出くわしたため、「今日はママと散歩でいつもと違うのに、今度はお兄ちゃんまで!」と、大和が大喜びして、信号が変わった途端、次男の走るペースに合わせて走り出したから、さあ大変。リードに引っ張られて私も猛ダッシュするはめになり、死ぬかと思いました。

まだ数時間しか経っていないのに、すでに私の太ももとふくらはぎは筋肉痛です。

ちなみに今朝は、お茶漬けの気分ではなく、とてもお腹がすいたので、ハムエッグと玄米と昨日の残りのみそ汁など、しっかり朝ごはんを食べました。

これから一週間、大和との散歩で朝型の生活スタイルが定着するかもしれません。

※大和の首からぶらさがっているのは、ドコモ茸のマスコットです。


kyoko0707k at 11:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月25日

フライパンいっぱいの春野菜

a07dc722.JPGムニエルに添えた春野菜は4人分でこれだけ。春キャベツ1/2個、新玉ねぎ1個、新にんじん1本、だいこん1/3本を適当に切ってフライパンに入れたら、バターをほんの一片ちぎって散らし、お酒を大さじ2杯くらい回しかけたら、ふたをして中火で15分くらい。

ブロッコリー1個は色が悪くならないように後から入れています。

塩とブラックペッパーでもおいしいけれど、マヨネーズにニンニクのすりおろしたものと、レモン汁を合わせた“ニンニクマヨネーズ”もよく合います。


kyoko0707k at 18:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

鮭のムニエルに春野菜を添えて

c77ec942.JPG肉料理が多くなりがちなわが家の食卓。それでも、子どもたちが育ち盛りのころに比べたら魚のメニューが増えたかなと思います。一昨日の日曜日にも、イシモチを塩焼きにしました。

魚が続くと思いつつ、昨日は鮭をムニエルに。イタリアンハーブミックスのスパイスをごく薄くふってから、粉をはたいてバターで焦がさないように焼きます。

付け合わせの野菜は、春キャベツ、新にんじん、新玉ねぎ、だいこん、ブロッコリー。茹でたり炒めたりしないで、フライパンで蒸し焼きにしてみました。

野菜の甘みが引き出されて美味。サラダよりずっとたくさんの野菜が食べられます。


kyoko0707k at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月23日

ひいかと豆苗のパスタ

a3e505b6.JPGひいかのパスタは最近のお気に入り。この間は菜の花と一緒にガーリックオイルで仕上げたけれど、今度はワタの部分も加えて、ガーリックオイル+白ワイン+しょうゆで和風パスタに近い味に。

菜の花も旬だけれど、豆苗をサッと茹でたものを合わせました。

豆苗って、グリンピースの若い苗なのですね! 栄養価も高いとのこと、シャキシャキした食感がパスタに新しい味わいを添えてくれるようです。

春は季節を感じさせる食材が豊富で料理がいつにもまして楽しくなるのが、うれしいです。


kyoko0707k at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月21日

桜、見つけた

湯島の桜
今朝は本当に寒くて、風も強くて、もう着ないと思っていたウールのコートにブーツで冬装備。

それでもバスを待っている間はブルブルふるえていたくらい。

でも打ち合わせ先の近くで「ひと足、お先に」と桜が咲いているのを見つけました。

明日からまた暖かくなるそうですね。暑さ寒さも彼岸まで…の言葉どおり、春がそこまで来ているようです。


kyoko0707k at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月19日

空芯菜入りの野菜炒め

空芯菜入りの野菜炒め空芯菜(空心菜)という野菜、あまり食べたことがなかったのだけれど、食感もいいし、茎の空洞の部分に調味料や他の食材の旨味が入るためか、とてもおいしいですね。


昨日は豚肉、もやし、レタス、しめじ、えのき茸、にんじんと一緒に野菜炒めにしてみたら、すっかりファンになってしまいました。




kyoko0707k at 12:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月18日

ベビーリーフをにんじんドレッシングで

ベビーリーフをにんじんドレッシングで舞茸入りのハッシュドビーフに添えたのは、ベビーリーフとルッコラとトマトをにんじんベースのドレッシングで和えたもの。

甘くて香りのいい、新にんじんをすりおろして、オリーブオイル、岩塩、ブラックペッパー、レモン汁、ニンニクのすりおろしも少し加えたら、彩りも鮮やかなサラダになりました(緑と赤の間にかすかに見えるオレンジのドレッシング、見えます?)。

せっかくの新にんじん、すりおろして使ってばかりなので、今度はにんじんが主役のサラダを作らないと…




kyoko0707k at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

舞茸入りハッシュドビーフ

舞茸入りハッシュドビーフ昨日は夕方からの取材が思ったより長引いて、20時半くらいに帰宅。こんな日は牛肉の薄切りと玉ねぎ、きのこ類で手早くできるハッシュドビーフが定番です。

しかも市販のルーを使ったのでもっと簡単。牛肉と玉ねぎを炒めたら赤ワインで少し煮込んでから水を加えること、刻んだトマトとすりおろしたにんじんを加えたところがsally流といえるかも。

トマトとにんじんの分、少し甘くなるので固形スープの素も1個入れました。

食べるときにはマリーシャープスのハバネロソースか、富士食品のOh!HOTをお好みで(どちらもわが家の必需品)。


今日も暖かくてコートを手に持って打ち合わせ先に移動中です。




kyoko0707k at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月17日

新玉ねぎとパセリのサラダ

新玉ねぎとパセリのサラダまたまた、新玉ねぎのレシピです。

パセリの葉先をつまんでザルに入れ、熱湯を回しかけてしんなりさせたら、水にとって冷まし、ギュッと絞って粗みじん切りに。パセリはなるべくたくさんのほうがおいしいので、大袋に入ったものか、小さめの束だったら2束くらい。

新玉ねぎ1個分のスライスと刻んだパセリ、鰹節1パックをボールに入れて、マヨネーズとポン酢醤油で和えたら出来上がり♪

昨日、スーパーの野菜売り場には新にんじんも並んでいました。甘くてやわらかそうな新にんじん、レモンの酸味をきかせたドレッシングでサラダにしたらおいしそうです。


kyoko0707k at 12:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月14日

葉玉ねぎを辛子酢味噌で

66398079.JPG最近、このブログには玉ねぎやじゃがいもばかりが登場していますが、昨日は葉玉ねぎをサッと茹でて、辛子酢味噌で食べてみました。

分葱で作るより、辛みや青くささがなくてまろやか。

葉玉ねぎの食べ方としては、これが正当派なのかもしれません。

生のまま、お豆腐と炒めてめんつゆで味付けをして、卵でとじたものもおいしいです。

今日はこれからフリーのライター時代にお世話になっていたN社の人たちと一年ぶりの飲み会です。


kyoko0707k at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月11日

神田川の岸辺に咲く、ピンクの花は

神田川今朝、取材先へと急ぐ途中、聖橋から神田川を見下ろすと、岸辺にピンクの花が咲いていました。

まだ桜には早いし、あれは紅梅? それとも桃?

コートがいらないくらいの暖かさ。桜の開花が待たれます。

kyoko0707k at 18:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月10日

苺のケーキとP.G.C.D. の取材と

53a761f4.JPG次の予定まで時間があったので途中下車して恵比寿のアトレへ。ここには私好みの服を並べてあるお店が多く、ついつい衝動買いをしてしまう危険な場所です。

今日も、ものすごく私好みのスプリングコートを見つけたのだけれど、ぐっと我慢。どう考えても20代の女の子向けのショップなのに、ふわりとしたスカートとか、色がきれいなコートとか、どうしてもいまだに女の子チックな服が気になってしまいます。

余計な買物をしないようにとカフェに入り、甘いものが苦手なくせに苺のロールケーキなどを頼んでしまいました。

甘さ控え目でおいし〜い♪とにっこりしたのもつかの間、やっぱり最後まで食べられませんでした。おいしかったのに、ごめんなさいm(__)m

夕方からは、いつも取材する立場の私が、なんと取材される側に。長年愛用している基礎化粧品「P.G.C.D.」のWebサイトや広告に写真入りで登場することになり、撮影とインタビューを受けてきました。

ここ3年、この「P.G.C.D.」のおかげでファンデーションを使わずに、ポイントメークしかしていない私。今日の撮影だって、まさにすっぴん状態にポイントメークだったので、ちょっと勇気がいったのだけれど、たぶん生涯、ファンデーションは使わないと思うので、まっいいかな…と。カメラマンさんの腕と照明の力で、きれいに写っていますように。


kyoko0707k at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年03月07日

桜のストラップ

7df0cfd3.jpg次の取材先に移動中、ふらりと立ち寄った雑貨屋さんで、桜貝でできた桜の花びらの形のストラップを見つけました。

さっそく今までのストラップと付け替えて、春気分♪ カエルくんのチャームもちゃんと一緒につけてあります。

今日は夕方、雨がぱらつくとか。でも私が傘を持ってきたので降らないような気がします(忘れると必ず降るんです)。

【追記】
雨はどうだったかというと、夕方からやっぱり降りました。でも、次の取材先まで行くまでに時間があったのでカフェでひと休みしていたら、ずいぶん小ぶりになって傘がなくても大丈夫なくらいに。よかったです。

kyoko0707k at 13:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年03月06日

芝浦埠頭で出会った人々

92981ecc.JPG打ち合わせの後で新橋からゆりかもめに乗って取材先へ。時間の余裕たっぷりのはずが道に迷って途方に暮れていた私に、どこかの大きな倉庫の守衛のおじさんが声を掛けてくれました。

「おーい、どこに行くのか言ってごらーん。寒い中を迷ってるより、聞いちゃったほうが早いよー」

キョロキョロ見回すとずいぶん遠くのほうで、大きな門の入り口の守衛室の窓から体を乗り出して、大声で呼びかけてくれています。

走って地図を見せると「こりゃ反対だ。このまま行ったら海に出ちゃうよ。あんたみたいな人がどうしてこんなところをウロウロしているのか心配になって声を掛けたんだ」

その後で懇切丁寧に説明してくれた後、「海っぺりのこのへんは風が冷たいから風邪をひきなさんな。気をつけていってらっしゃい」とにっこり。

ありがたくて涙が出そうになりました。

…でも話はまだこれでは終わりません。元気に歩き出した私ですが、あともうすぐで到着という段になって、また地図が読めなくなり情けない顔をしていると、作業服姿の人が「どこに行こうとしているの?」

地図を見せると、途中まで一緒に歩いて案内してくれて「このへんは本社ビルとか第2ビルとかあってわかりにくいからね」と。

こうしていろいろな人に助けられながら、ようやく目指す建物に到着したのでした。

芝浦埠頭のあたりは倉庫ばっかりで人があんまり歩いていないので本当に心細かったのだけれど、みんな親切で今の世の中だって、決して捨てたもんじゃないなと思いました。

それにしても方向音痴な私。いつものことではあるものの、地図がちゃんと読める人がうらやましいです。


kyoko0707k at 18:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月05日

雪が降りました

f05ee135.JPG昨夜、山中湖ではチラチラと雪が降りました。

朝の散歩では、路面にうっすら積もった雪が凍ってツルツル滑り、ヒールの高いブーツで歩いていたら、危うく転びそうになりました。

今はすっかり晴れ渡って青空の下、富士山がくっきりときれいです。


kyoko0707k at 10:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年12月04日

談合坂にて

4ac0ed73.JPGただ今、山中湖に向かって移動中。談合坂インターチェンジで休憩をしました。

午後には山中湖畔のホテルで「女性視点から見たホテルサービスとは」という、大それたテーマで講演することになっています(汗)

中央道から見える山々は紅葉がきれいです。


kyoko0707k at 12:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年10月23日

エビのトマトクリームパスタ、ルッコラ添え

エビのトマトクリーム・ルッコラ添えパスタのことを書くのは久しぶり。でも金曜日のパスタは8年経ってもまだ続いています。

もう家族4人がそろって食卓を囲むことはめったにないのだけれど、金曜日もしくは土曜日はパスタを4〜5種類、作り続けています。

最近はどんなメニューもすでに定番化しているので、わが家にとって目新しいパスタがそんなになくて、わざわざご紹介するほどではなくなってしまった感じ。オリジナルメニューをもっと増やさなくちゃと思います。

そんな中で先週の「エビのトマトクリーム」は玉ねぎをよく炒めてから作ったホワイトソースにパルミジャーノ(チーズ)を加え、さらに生のトマトを刻んで酸味と香りをプラスした手のこんだソースで、なかなかおいしくできました。最後にルッコラをのせたのも正解だったみたい。

エビと生クリーム、パルミジャーノ、ルッコラ…けっこう食材にお金をかけているので、パスタの日は贅沢な日かも。

ちなみに、このほかのパスタは「なすとズッキーニのトマトソース」「たことアスパラのアーリオオーリオ(ガーリックオイル)」「昆布茶と青ネギ」「ソーセージたっぷりのカルボナーラ」でした。

-----
P.S.
そうそう、「門前の小僧、習わぬ経読む」とはよく言ったもので、週末に外出先から帰宅すると、いつもこのブログにも登場している料理好きの次男ではなく、長男のほうが、どうもパスタを作った様子。

トマトのホール缶の空き缶や、唐辛子の袋、ニンニクのかけらやパスタの袋、オリーブオイルの瓶が出しっぱなし(!)だったので、わかった次第。

レトルトのカレーを温めるか、冷凍のピラフに目玉焼きをのせるくらいしかやらないと思っていたのに、パスタはきちんと作るように育ったらしいです。



kyoko0707k at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月20日

私の仕事道具3 点セット

35c5f265.JPGアクションプランナー(手帳)と、RollbahnのA5サイズのリングノートと、LAMYサファリの2006年モデルの万年筆は私のバッグに必ず入っている大切なもの。万年筆の色は明るいブルー。

Rollbahnのノートは7冊目くらいになるのだけれど、今使っている紺色のものがもうすぐ終わりそうなので、ピンクのをすでに購入済みです。

サラサの赤ペンも変わらず愛用しているものの、最近は取材のときも打ち合わせのときもラミーの万年筆の出番のほうがグンと増えてしまいました。

「sallyといえばRollbahn」というイメージが浸透しているみたい…とは常々思っていたのだけれど、先日、夫がRollbahnとラミーの万年筆を買ってきたのにはびっくり。私が愛用しているのを知っていて、ものすごく使いやすそうに見えたんだとか。

でもね、このノートと万年筆の相性ってとてもいいみたい。ペンの滑りがいいし、クリーム色のノートの色がとても好き。それにデザインが素敵なのに高すぎないのもいいかなって思っています。


kyoko0707k at 18:30|PermalinkComments(6)TrackBack(1)

2007年10月19日

熊谷から秩父鉄道に乗って

304ce859.JPG昨日はある家電メーカーの本社&工場に招かれ、早朝に家を出て、熊谷から秩父鉄道に乗りました。

驚いたのは熊谷駅ですでに相当寒く、秩父鉄道で山のほうに向かうに連れて、電車の中にいてもわかるほどに気温が下がっていったこと。取材の合間にそのことを話題にすると、秩父の山は都心から遠くないけれど10月10日を過ぎれば冬山になるのだそうな。

昨日も秩父鉄道の車内には60代くらいのグループがいくつも乗っていて、みんなトレッキングを楽しむような服装をしていました。まだ紅葉には早いと思っていたけれど、山は紅葉まっさかりなのですね。

運がよければSLが走っている様子を見られたのに、残念ながら帰りも遭遇せず…。

でも、ものすごく勉強になって得ることの多かった一日、たぶん生涯忘れることがないだろうなと思います。


kyoko0707k at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月23日

チーズソースのハンバーグ、パプリカ添え

ebe5f71c.jpg抱えていた原稿がようやく終わり、イラスト5枚を仕上げて編集部に向かっています。テキストはすでにデータで送ってあるものの、イラストまで担当しているので毎回大変なんです。

担当者いわく「うまくないところがいいんですよね。評判がいいのでこれからもよろしく」。

そう言われて仕方なく描くようになって早1年。いっこうにうまくなりません(^^;

昨日は久しぶりにハンバーグを作りました。たまには毛色を変えてみようと、チーズソースで煮込んでみました。

黄色とオレンジのパプリカに緑のピーマン、紺色のナスがきれいでしょ?

まもなく駅に到着です。続きはまた後で。


kyoko0707k at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月17日

新製品パティシオーレの試飲会

パティシオーレコカ・コーラ本社で開かれた新製品パティシオーレの試飲会に参加してきました。プレスリリースではなく一般の消費者向けのこうした発表会はコカ・コーラでは初めての試みなのだとか。

私はlivedoorのブロガーとして応募してみたところ、審査に通ったらしく案内状がきて、こうして参加できることになりました。

本日の参加者は女性のみ26名。コカ・コーラが初めて参入するチルドコーヒーでターゲットは仕事にもプライベートにも積極的で好奇心旺盛な20〜30代の女性だとのこと。

私は年齢的にはちょっと外れてしまうけれど、それ以外は当てはまりそうだからOKかな?

開発にあたっては世界チャンピオンに輝いた経歴のある、調布のサロン・ド・テ スリジェのパティシエ・和泉光一氏が関わったそうで、試飲したショコラカフェは「デザートコーヒー」の名にふさわしい完成された飲み物に仕上がっていました。

只今、渋谷のコカ・コーラ本社からの帰り道です。続きはまたあらためてご報告します!

kyoko0707k at 20:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年05月13日

今日のフリスビー大会は秋ヶ瀬公園

dcc3c1e5.jpg埼玉県さいたま市の秋ヶ瀬公園に来ています。

ここは緑が多くてとても気持ちのいいところ。

車にもすっかり慣れた大和だけれど、パパの姿が見えなくなるとご覧のとおり…

今日の大会はエントリー数が多くてなかなか出番が回ってきません。


kyoko0707k at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月12日

母の日のプレゼントもらいました

caac1986.JPG少し早いけど…と昨日、息子&彼女から母の日の贈り物をもらいました。

「らぽっぽ」の「二つのおいもと抹茶のタルト」。素材の味を生かしていて、甘みが抑えられていて美味しかったです。どうもありがとう♪

ただね、息子の彼女に母の日のプレゼントをもらうっていうのは複雑な気分です。誕生日ならまだいいのだけれど…

そういえば俳優の塚本高史が結婚した相手が7歳年上だったはず。2年前に付き合い始めたというから、当時22歳と29歳。こちらは4歳年上だから、まだたいしたことないのかな。

いやはや、私がおばあちゃんになる日が近かったりして…と思ったりしてます(>_<)


kyoko0707k at 14:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月09日

バケットにはオリーブオイル

1af3468a.JPGビーフシチューの日は、大人はバケット、息子たちはご飯…というのが、わが家の定番。

バケットにはエキストラバージンオリーブオイルに塩をふったものをつけて食べます。写真では分かりづらいかもしれないけれど、お気に入りのピンクソルト(岩塩)を使いました。

バターよりさっぱりしているので、オリーブオイルが嫌いでない方はきっと気に入るはず。

イタリアンレストランによってはオリーブオイルとバルサミコを合わせたものをパンにつけるようになっているところもあるけれど、私は塩のほうが好きです。

ビーフシチューとバケットがあるのにワインを飲まないなんて…ということで、平日にも関わらずワインをあけてしまいました。もちろんその前にビールだって飲んでるし、最近ちょっと飲みすぎです^_^;



↓sallyのレシピが気に入った方はここをクリック♪
レシピブログ

kyoko0707k at 18:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

新メークィンのビーフシチュー

339b62d4.JPG昨日は午後から打ち合わせがあったので朝からコトコトとビーフシチューを煮込んで夕飯の準備をしました。

新玉ねぎは水分が多いせいか思ったより薄めの仕上がりになってしまったかも…

煮崩れしやすいジャガイモだけれど、メークィンの新じゃがを見つけたのでこれを使ったら、しっかり形が残りました。それにしても、ちょっと大きすぎたかな?

にんじんのほかに、シメジとエリンギも入っています。



↓sallyのレシピが気に入った方はここをクリック♪
レシピブログ

kyoko0707k at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月04日

今日のお昼は冷やしうどん

ひやしうどん今日は夕方からバイトだというの次男と一緒にお昼ご飯。夜はパスタの日なので、讃岐うどんを茹でて、ぶっかけ冷やしうどんにしました。

揚げ玉、青ネギ、大根おろし、大葉、白ゴマ、卵黄をのせて、めんつゆをかけていただきま〜す♪

讃岐うどんは茹でるのに15分もかかるけれど、やっぱりおいしいです。

何だかとてものんびりしたゴールデンウィーク。どこへ出かけるわけでもないけれど、こんな毎日もいいものです。

明日は4時起きで黒ラブ大和のフリスビー大会に行ってきます!



↓sallyのレシピが気に入った方はここをクリック♪
レシピブログ



kyoko0707k at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月26日

柴原珈琲店にて

05f5392a.JPG取材でお世話になってからずっとおつきあいが続いている横浜市磯子区の柴原珈琲店。

昨年末にご主人がケガをされてからお店をお休みしていたのですが、先週ようやく再開されたと聞いて仕事の帰りに立ち寄りました。

大好きなグァテマラを新しいカップでいれてくださって至福のひととき♪ 

しかも今までブログの中でしかおつきあいのなかった(と思っていた)みのりぐみんのミキティさんのご主人に遭遇! 知らなかったのは私だけでミキティさんもご主人も、以前このお店に私が来た時に見かけてちゃんと知っていたのですって。しかもミキティさんとご主人とはそれぞれ別の機会に私と会っていたらしく…

今日はミキティさんのご主人に仕事の話をたくさん聞いていただいき、本当にありがとうございました。あらためてご縁というものを感じ、こうしたたくさんの素敵な出会いを与えてくださった柴原珈琲店に感謝です。

先週、7周年を迎えた柴原珈琲店がますますみんなに愛されますように。柴原さんの足が早くよくなりますように。


kyoko0707k at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月28日

岡山から広島へ

3064043f.jpg仕事で広島に向かいます。昨夜は義父の法事があったため、岡山泊まり。

昨日とはうってかわって晴天。岡山駅のホームで新幹線を待っていても気持ちがいい!

今日も1日、がんばらなくては。


kyoko0707k at 08:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年02月25日

桜がきれいです

9879537f.jpg暖冬のせいもあって、静岡ではすでに桜が満開です

携帯のカメラでも、ズーム機能とマクロ機能を組み合わせると、けっこうきれいに撮れるでしょ?


kyoko0707k at 17:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

今日の富士山

522d19ff.jpg出張で静岡に来ています。

晴天に恵まれて、富士山もご覧のようにくっきり。

先週、2年ぶりくらいに風邪をひいてしまいましたが、お陰様で元気になりました。

今日も日帰り強行軍で大変ですが頑張ります〜


kyoko0707k at 10:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月01日

今度は観光もしたい

88870158.jpg風光明媚な高山も、駅前はとても開けていて思ったよりは都会な感じ

片道5時間半以上なのに日帰りでせっかく行ったのに観光は一切できず…

仕事だから仕方ないけれど、今度はオフの日にゆっくり歩いてみたいです


kyoko0707k at 22:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)