2008年05月15日

先週のパスタ〜ソーセージとバジルのトマトソース

トマトとソーセージとバジルのパスタ2品目はロングパスタで。バリラの「バベッティー」というパスタを使っています。リングイネほど幅広ではないけれど、普通のパスタをつぶしたような感じで、断面が楕円になっていて、少しもちもち感のあるような食感が私はとても好きです。

1品目はソースに水分があまりないパスタだったので、今度のパスタはトマトのホール缶とニンニク、オリーブオイル、赤唐辛子、バジルの葉を20分ほど煮込んで作ったトマトソースに生のトマト2個分を大きめに刻んで加えて、トマトっぽさをより強調してみました。

ソーセージも多めに入れて、仕上げにパルミジャーノとパルメザンの両方のチーズを加えて、しっかりした味のパスタにしています。こってりした感じだけれど、あまり煮込まずに生っぽさを残したトマトが口の中をさっぱりとさせてくれて、バランスよくまとまりました。

やっぱりトマトソースという王道のパスタは家族にも人気があって、3品目を仕上げてテーブルに戻ったときには私の分が残っていませんでした。


★レシピが気に入ったらクリックしてくださいね。
レシピブログ

kyoko0707k at 14:41│Comments(0)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔