2008年05月13日

こんな寒い夜にはミネストローネ

ミネストローネ台風が来たのなら、もっと気温が上がってもいいと思うのにストーブが恋しいような冷え込み。すでに今年に入って2度も風邪をひいている私なので、ここは何としても元気に乗り切りたいところです。

ということで、久しぶりのミネストローネ。野菜がたっぷりで、好みに応じてチーズやハバネロソースで味に変化をつけられて、しかも体が温まるものといえば、こんな具沢山のスープが一番です。

買い置きがあったはずの玉ねぎが見当たらなかったので、セロリがベースになっていて、ニンニク、ベーコン、大根、にんじん、キャベツ、パセリ、トマト(生&缶詰)、かぶ、しいたけ、白菜が入っています。


すべての具材をオリーブオイルでよく炒めたら、あとはトマトのホール缶と白ワイン、水を入れて煮込むだけ。帰宅後に煮込むところまで一気にやってしまえば、あとはゆっくり着替えたり、ちょっとビールを飲んだり…。

ちなみにミネストローネのほかのメニューは、スペアリブ(オーブンまかせで簡単です)と、アスパラのバター炒め、十五穀米など。

-----


連休明け以降、取材や新しい企画の打ち合わせが目白押しのところに、さらにやりたかった企画が実現できるような予兆があって、わくわく感がつのります。願えばかなうということ、己の利害ではなく“思い”の強さが道を開くということを、あらためて感じます。



★レシピが気に入ったらクリックしてくださいね。
レシピブログ

kyoko0707k at 23:41│Comments(4)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こころ   2008年05月14日 08:31
sallyさん、おはようございます〜
こちらもホント、ストーブを出したいくらいの寒さでした

っていうか、我が家はまだこたつが出ていますけど(笑)

やりたかった企画が実現するなんて、すごいですね!
願えば叶う、自分の損得のことだけ考えるのではなくて、純粋にその思いがどれだけ強くて本物なのか・・・。
こっちまでワクワクしてきました〜
2. Posted by sally   2008年05月14日 10:58
◎こころさん
こたつが出ている…北のほうにお住まいなのでしょうか。お互い、風邪をひかないように気をつけましょう!

仕事に限らずですが、願えばかなうというのは確かだと思うのです。願い=思いの強さは、必然的に日々の言動の端々に出るものだし、そこに人との出会いがあって、必ずや結びつく…

私は書くことを生業としていますが、媒体によって求められるものが違って悩むことも多いですが、それでも担当者に思いをぶつけることをやめないでいると、いつか伝わるんですね。昨夜、編集担当者との長い電話で、その兆しが見えてきてうれしかったです。

とはいえ、企画が実現した暁には、書くことの責任の重さに身を削る思いになるのは確かなのですが。でもやりたい、書きたい。人に会って話を聞きたいんです。
3. Posted by Alex   2008年05月14日 23:00
5 今日のお料理も美味しそう!そしてお忙しそうですけど,楽しそうで素敵です。

お仕事が落ち着かれたら,私たちと遊ぶ日程もご検討くださいましね(^−^)
4. Posted by sally   2008年05月15日 10:39
◎Alexちゃん
いつもコメント&応援ありがとうございます。
さっそくお姉さんのpaulちゃんにお誘いメールを出しました♪
ご都合が合うようだったら、ぜひ☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔