2008年04月29日

そら豆は茹でるより焼いたほうが美味です

焼きそらまめ「焼きそら豆というのがおいしいらしいよ」と家人。でも、それってそら豆を鞘から出して焼くの? どうするの?

そうしたら、ちょっとびっくり、そら豆をそのまま網の上で焼くんです。

まず3〜4分焼いて、ひっくり返してさらに3〜4分。見た目は焼きなす状態になりますが、それを手でさわれるくらいに冷ましたら、中から豆を取り出して、塩(天然塩がいいですね)をつけて食べる…という単純きわまりない食べ方です。

どこかにしまってあった焼き網を探してきて、さっそく焼いてみました。

ほらね、こんな感じ。


焼きそらまめ_2茹でたときの青臭い感じが少しもなくて、とにかくホックホク。そら豆ってこんなにおいしいものかと思いました。

ゴールデンウイーク中に、バーベキューをするという方。そら豆もこんなふうに焼いて食べるとおいしいですよ。それに、「えー、そのまま焼いちゃうの!?」って盛り上がること請け合い。食べてみて、また「わー、おいしい!」とまた盛り上がるはず。

もちろん、家のグリルでもいいと思うので、ぜひお試しください!


★レシピが気に入ったらクリックしてくださいね。
レシピブログ




kyoko0707k at 18:04│Comments(4)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    2008年04月29日 22:19
>茹でたときの青臭い感じが少しもない
これは是非ともためしてみたいです(^。^)。ちなみにこちらで採れる細い筍も皮のついたまま焼くとこれが絶品です。そうそうとうもろこしも皮ついたまま焼くという技があります。
素材がいいときは下手に手を加えず丸ごとというのがいいのかも知れませんね。
2. Posted by sally   2008年04月29日 22:47
◎惑さん
なるほど! 確かに筍を皮付きのまま焼くやり方がありましたね。あれと同じってことですね。
どれも皮(鞘)のままだと、ちょうど蒸し焼きになるから旨みを逃さないのでしょう。
そら豆も、ぜひ、お試しあれ♪
3. Posted by paulbunyan   2008年04月30日 00:06
私も最近初めて焼きそら豆食べました☆
タケノコ山にて…。

取り出すときの熱々っぷりとかも、うれしいですよね(^−^)

おうちのグリルでできるんだ。やってみまーす!

4. Posted by sally   2008年04月30日 14:40
◎paulbunyanちゃん
おおっ! 食べたのですね。タケノコ掘りのときに。外で食べるのは格別だったことでしょう。
これ、かなりわが家で流行りそうな感じです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔