2008年04月02日

紹興酒と黒砂糖で作った焼き豚

紹興酒と黒砂糖で作った焼き豚


いやはや締め切りに追われて、毎日しっちゃかめっちゃかです。昨日も一日中原稿を書いたり、レイアウトをひいたりしていましたが、自宅での作業だったので、合間にゆでたまごを作り、豚の肩ロースで焼き豚を作りました。

フライパンでまわりを焼きつけたら、紹興酒、黒砂糖、しょうゆ、ニンニクとしょうがをひとかけら、長ネギも加えてふたをして1時間ちょっと煮るだけ。

仕事をしていると、火にかけた料理のことを忘れてしまうので20分ごとにタイマーをかけてフライパンの様子をチェック。上下を返して満遍なく火が通るようにします。

水を一滴も加えないで煮た豚肉はご覧のようにやわらかく、こっくりとしたタレが市販のものとは違った味わいです。

奥に見えるのは7種類の野菜とキノコを使った炒め物と、きゅうりの浅漬け風(ゆかり風味)。

朝4時半まで仕事をして仮眠したら、また仕事。でもまだ終わらず。ただ今銀座の事務所に移動中。すっかり夜型生活に戻ってしまいました。

kyoko0707k at 15:17│Comments(1)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かに   2008年04月04日 22:56
5 これまた、んまそうですね!

私、ここのところ、どーしてsallyさんのブログと出逢えたのか考えていました。。

思い出しました!!

ある日、主人に買い出しメモを渡したんですよ。

肉類(500gくらい)
・牛豚ミンチ 
・豚バラ
・豚もも←ここちゅーーうもーーーく!

豚肉ももをブロックで買ってきました。切れていると思ったら、切れてなーい!
お恥ずかしいのですが、豚ももブロックを生まれて初めて手にしました。
いい機会だから、チャーシューを作ってみるかとネット検索して、何件かヒットしました。コメントの中に「100文字レシピ」は1時間半だけど、1時間でも充分です。と言うのがあり、「100文字レシピ」に興味を持ち、検索、そしてsallyさんのブログにヒットしました!

sallyさんの『焼き豚』を見て、思い出しました!

主人に感謝かな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔