2007年10月24日

うれしい贈り物♪

てぬぐい年はうんと離れているけれど、とても仲良しの友人から、「手ぬぐいを買いに行ったら、思わずsallyさんを思い出してしまった柄のがあったので送りますね!」といううれしいおたよりと一緒に、手ぬぐいが届きました。

カエルのは、私がカエルグッズを集めていると書いたのを読んでくれたのですね! ありがとう。で、もう一つは、『sallyさんのイメージだったんです〜』とのこと。私の超天然キャラを知ってるはずなのに、こんなに落ち着いた女らしい柄のが私のイメージだなんてうれしいです。

手ぬぐいについていた『平成 今様手拭い使い番付一覧』というのがおもしろくて、横綱は「おしぼり」と「ふきん」、大関は「御披露目」と「引出物」、関脇が「コースター」と「ランチョンマット」なんですって。

ここまではわりと普通だけれど、小結ともなると「C・I」と「グラフィックアート」、前頭には「トランクス」や「バンダナ」、「おしめ」なんていうのが登場。「人助け」や「てるてる坊主」もありました。

私はどうやって使おうかな。額に入れて飾りたいような気もするし、柔らかな手触りがいい感じなのでハンカチでもいいかも。

贈り物って誕生日やクリスマスだけのものじゃないんだなって、あらためて思いました。本当にありがとう。

kyoko0707k at 20:35│Comments(2)TrackBack(0) つれづれなるままに 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by paulbunyan   2007年11月02日 00:12
使っていただけそうでよかったv
我が家では、季節に合わせた手ぬぐいを壁につるしてます☆

今は柿。もうしばらくしたら、雪景色に変えようか、サンタクロースにしようかとわくわくしています(^−^)
2. Posted by sally   2007年11月06日 15:51
☆paulbunyanちゃん

本当にありがとう♪
そうか、タペストリーにすれば、手ぬぐいの柄が楽しめて、しかも傷みませんね。なるほど!
今、カエルの手ぬぐいは、ピクルスのカエルのぬいぐるみの座布団になってます。
今度、手ぬぐい屋さんに行ってみようっと!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔