2007年10月23日

エビのトマトクリームパスタ、ルッコラ添え

エビのトマトクリーム・ルッコラ添えパスタのことを書くのは久しぶり。でも金曜日のパスタは8年経ってもまだ続いています。

もう家族4人がそろって食卓を囲むことはめったにないのだけれど、金曜日もしくは土曜日はパスタを4〜5種類、作り続けています。

最近はどんなメニューもすでに定番化しているので、わが家にとって目新しいパスタがそんなになくて、わざわざご紹介するほどではなくなってしまった感じ。オリジナルメニューをもっと増やさなくちゃと思います。

そんな中で先週の「エビのトマトクリーム」は玉ねぎをよく炒めてから作ったホワイトソースにパルミジャーノ(チーズ)を加え、さらに生のトマトを刻んで酸味と香りをプラスした手のこんだソースで、なかなかおいしくできました。最後にルッコラをのせたのも正解だったみたい。

エビと生クリーム、パルミジャーノ、ルッコラ…けっこう食材にお金をかけているので、パスタの日は贅沢な日かも。

ちなみに、このほかのパスタは「なすとズッキーニのトマトソース」「たことアスパラのアーリオオーリオ(ガーリックオイル)」「昆布茶と青ネギ」「ソーセージたっぷりのカルボナーラ」でした。

-----
P.S.
そうそう、「門前の小僧、習わぬ経読む」とはよく言ったもので、週末に外出先から帰宅すると、いつもこのブログにも登場している料理好きの次男ではなく、長男のほうが、どうもパスタを作った様子。

トマトのホール缶の空き缶や、唐辛子の袋、ニンニクのかけらやパスタの袋、オリーブオイルの瓶が出しっぱなし(!)だったので、わかった次第。

レトルトのカレーを温めるか、冷凍のピラフに目玉焼きをのせるくらいしかやらないと思っていたのに、パスタはきちんと作るように育ったらしいです。



kyoko0707k at 20:54│Comments(0)TrackBack(0) 携帯通信 | 今日の一品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔