2007年10月19日

熊谷から秩父鉄道に乗って

304ce859.JPG昨日はある家電メーカーの本社&工場に招かれ、早朝に家を出て、熊谷から秩父鉄道に乗りました。

驚いたのは熊谷駅ですでに相当寒く、秩父鉄道で山のほうに向かうに連れて、電車の中にいてもわかるほどに気温が下がっていったこと。取材の合間にそのことを話題にすると、秩父の山は都心から遠くないけれど10月10日を過ぎれば冬山になるのだそうな。

昨日も秩父鉄道の車内には60代くらいのグループがいくつも乗っていて、みんなトレッキングを楽しむような服装をしていました。まだ紅葉には早いと思っていたけれど、山は紅葉まっさかりなのですね。

運がよければSLが走っている様子を見られたのに、残念ながら帰りも遭遇せず…。

でも、ものすごく勉強になって得ることの多かった一日、たぶん生涯忘れることがないだろうなと思います。


kyoko0707k at 10:06│Comments(0)TrackBack(0) 携帯通信 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔