2007年04月20日

スクラップノートの楽しみ

スクラップノート仕事のための新聞・雑誌の切り抜きとは別に、自分の楽しみとしてスクラップノートを作ってみたら、何だかとても心が弾む気分です。

この写真は愛知県・常滑市で活躍している陶芸家、浜坂尚子さんのことを扱った記事から切り抜いたもの。暖かみのある色遣いや形に一目ぼれして、いつかギャラリーに行ってみたいなと思っています。

そのほか、風景写真だったり、心に残る言葉だったり、本や映画の紹介だったり…たまに開いてページをめくるたびに、元気が出てきます。

ノートちなみに、ノートの表紙はこんな感じ。

3年くらい前に、赤坂の小さな文具店で見つけて買っておいたものです。レモンがいっぱいで表紙からもビタミンをたくさんもらえそうな大好きなノート。

Rollbahnのリングノートももちろん仕事用に大活躍だけれど、こういうのもいいでしょ。

kyoko0707k at 09:40│Comments(2)TrackBack(0) つれづれなるままに | リフレッシュ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by paulbunyan   2007年05月02日 00:39
sallyさんのこの日記を読んで、わたしもスクラップブック作り始めました☆

雑誌を切ってコラージュ作ってみたり、好きなお芝居のフライヤーを貼ったり、とっても楽しい!

なんかちょこっと世界が広がった感じがうれしくて。ありがとうございますっv
2. Posted by sally   2007年05月02日 14:02
☆paulbunyanちゃん

でしょでしょ?楽しいでしょ!
こういうことを大切にして生きていくっていいよなあ…なんて、一人で納得してたんだけど、賛同者がいてうれしい☆

いつか見せ合いっこしましょうね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔