2006年01月13日

アニヴェルセル カフェで打ち合わせ

カフェ今日は南青山のオフィスに出社の日。でも、ライターの仕事で担当編集者と打ち合わせをしなければならず、午後から出社ということに。

今日打ち合わせをした教材関連の出版社は東京都下にあるのですが、「それなら、南青山か表参道に出向きます〜」ということで、朝10時から表参道にある「アニヴェルセル カフェ」で、ということに決定。有名な作家さんでもあるまいに、私の都合に合わせてわざわざ出向いてくださるなんて、ありがたいことです!

で、この写真がこのカフェのモーニングセット。カフェオレだけを注文しても、クロワッサンつきのモーニングを注文しても同じ値段なので、思わず2人ともこのセットに決めてしまいました。どんぶりみたいに大きなカフェオレボールと、サクサクのクロワッサン。仕事中のはずなのに思わず「幸せ〜♪」と。

このカフェには、12月のイー・ウーマンのパーティーの後にも立ち寄ったことがあって、このときはアイリッシュ・コーヒーを頼みました。夜のカフェには着飾った人たちばかりで、場違いな感じが否めず…。朝のカフェのほうが好きかも。

というより、こういうお店が似合う洗練された女性を目指さなければと思う私です。

【アニヴェルセル カフェ】
http://www.anniversaire.co.jp/cafe/

kyoko0707k at 17:13│Comments(2)TrackBack(0) 仕事のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by OYAZI   2006年01月14日 23:48
窓を全開にして、海風を楽しみながら愛車を飛ばしていた。
「そういえば、朝食、まだだっけ」
そんなことが頭をよぎった時、たまたま見つけたカフェ。

海沿いの国道にある小さなカフェ。
窓際の海が見える席へと案内された。
注文したのは、クロワッサン付きのカフェオレ。
ティースプーンに反射する春の柔らかな光が眩しかった。


sallyさん、こん★☆は♪
この写真を見ると、何となく頭に浮かんだ場面です。
南青山のカフェだと高いんでしょうね。
OYAZIだと、350円までです!(笑)
長文、失礼しました。


2. Posted by sally   2006年01月15日 00:12
☆OYAZIさん、ようこそいらっしゃいました。

「5月の風とモールスキン」を読んだときも感動しましたが、OYAZIさんて、文才がありますよね。うらやましいですー。
私はライターをしているけれど、ライターって技術屋みたいなもので、作家は芸術家だと思うんです。OYAZIさんの文章は作家っぽいですものね。
ちなみに、このセット、840円です! でもね、ほら打ち合わせだったから、相手の編集の方が出してくださったんです(そういう意味でも、なんだかえらそうな感じがしてうれしかったです♪・笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔