2006年01月04日

『きみに読む物語』

794cd112.jpg2本観たDVDのうちの1本が「きみに読む物語」。本で読むか、映像で観るかを迷っていたのですが、今回は映像を選択。

認知症の老婦人に読み聞かせたストーリーの結末は?

先が読めてしまってつまらないのではと思ったけれど決してそんなことはありませんでした。豊富なエピソードと、病院での顛末に目が話せない作品…

ラストシーン、泣けます。こういうのに弱いんですよね、私。



きみに読む物語 スタンダード・エディション


kyoko0707k at 09:50│Comments(2)TrackBack(0) 携帯通信 | 映画&DVD

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はたはた   2006年01月04日 17:48
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます!

私も泣きました。わりと号泣。
一度涙が出始めると、涙腺がゆるみっぱなしになってしまうので。

老夫婦がとても良かったです。
おじいさんの純粋さひたむきさに心打たれました。
2. Posted by sally   2006年01月05日 10:43
☆はたはたさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

やっぱり、はたはたさんも観てたんですね!私もラストに向かって、しゃくりあげそうになりました。夫婦として、あんな最期を迎えられることは、一つの理想でしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔