2005年11月22日

青パパイヤと鶏肉とししとうの紹興酒炒め

青パパイヤと鶏肉島人ぬ宝×レシピブログ「沖縄食材どう食べる?レシピモニター募集」企画」で当選した青パパイヤを使った料理の第3弾です!

今度はニンニクと紹興酒を使った、炒め物。その名も「青パパイヤと鶏肉、ししとうの紹興酒炒め」。パパイヤの酵素のせいか、鶏肉が本当に柔らかくなっておいしい♪ 千切りが続いたパパイヤを、これまでとは違った切り方にしたら、また違った食感が楽しめ、味もよくしみて成功したみたいです。


青パパイヤハーフカットほら、青パパイヤが熟してくると、中の種が黒くなって、実もうっすらオレンジ色になるんですね! 香りも前より強くなっています。
材料】(4人前/800円程度)
・鶏もも肉2枚
・ししとう1パック
・長ネギ1本
・ニンニク1かけ
・青パパイヤ1/2個
・紹興酒大匙3
・レモン1/2個
・しょうゆ大匙2〜3

作り方
フライパンにサラダ油大匙1を熱し、つぶしたニンニク1かけを入れ、香りがたったら、一口大に切った鶏肉を入れる。
    ↓
鶏の両面に焼色がきれいにつくように焼く。
    ↓
ぶつ切りにした長ネギと薄切りにした青パパイヤを入れ、炒める。
    ↓
ししとうを加える。
    ↓
紹興酒を加え、アルコール分を飛ばすようにフライパンをゆすりながら炒める。
    ↓
しょうゆを加え、水分を飛ばすようにあおりながら炒める。
    ↓
火を止め、レモン汁1/2個分を手でギュッとしぼって全体に回しかける。

紹興酒のうまみが肉やパパイヤにしみ込んでおいしいです。最後に加えたレモンがさわやかさをプラス。紹興酒+しょうゆ+レモン(+にんにく)の組み合わせは、炒め物の味つけとして、かなり優秀です。

↓お料理のレシピがいっぱい! sallyのレシピが気に入ったらここをクリック♪
レシピブログ

kyoko0707k at 09:10│Comments(0)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔