2005年11月20日

カリフラワーとタコのピクルスみたいなサラダ

カリフラワー101の幸福なレシピ
カリフラワーを食べるのに、一番おいしいのがこれ!って自信を持って言えるレシピがこのピクルスみたいなサラダ。カリフラワー、ゆでタコ、トマト、きゅうりをかつおだしベースのドレッシングに30分ほど漬け込むだけの簡単さです。

実は、このレシピは料理研究家の山本麗子さんが書いた「101の幸福なレシピ」がお手本となったもの。この本は1994年に発行されているのですが、私は1995年くらいに購入していて、写真のようにもうボロボロになるくらい愛用しています。

削り鰹のパック2袋(10グラムくらい)を1カップの熱湯に入れ、ザルや茶漉しでこしてベースの和風だしをとり、しょうゆ大匙3、酢大匙4、オリーブオイル大匙2、塩・さとう各小匙1、こしょう少々を加えたドレッシング(マリネ液)に、ゆでたカリフラワー、きゅうり、とまと、タコを漬け込むんですが、かつおだしがきいていて、本当にいくらでも食べられるおいしさ。山本麗子さんのレシピではサラダ油になっていますが、わたしはオリーブオイルで。酢もその時々で、ワインビネガーにしたり玄米酢にしたり変化をつけています。

話が元に戻りますが、「101の幸福なレシピ」からは、鶏の唐揚げ、麻婆豆腐、鶏とニンニクの炒め物ほか、私の毎日の食卓の基本がここにあるという感じです。

昨日のパスタと一緒にこのカリフラワーを出したときも、家族みんな「おお!」と大喜び。ぜひお試しくださいませね。

↓お料理のレシピがいっぱい! sallyのレシピが気に入ったらここをクリック♪
レシピブログ

101の幸福なレシピ


kyoko0707k at 00:47│Comments(2)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mikiti   2005年11月20日 00:51
とってもおいしそう。なかなかカリフラワーって買うことがないので、今度買って作ってみたいと思います。
2. Posted by sally   2005年11月20日 00:59
★mikitiさん、こんばんは!

これ、本当におすすめのレシピです。カリフラワーって、熱を通しても壊れにくいビタミンCが含まれているので、野菜の中でも優等生なんですって。私なんてこのレシピを知るまで「ゆでてマヨネーズ」しか知らなかったんですけどね(笑)

あと、グラタンにもいいと思うけれど、この場合は生でお皿に入れてホワイトソースをかけて焼くと、モロモロになり過ぎないで、ちょうどいい硬さに仕上がりますよー♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔