2005年08月15日

スーパーエンターテインメントショー!?

チケットをいただいたので、西新宿のKホテルで開催されたディナーショーに行ってきました。その名もスーパーエンターテインメントショー!

え? 誰が出演するの? イリュージョン?

…と楽しみにしていたのですが、ようはものまね芸人さんやマジックショーなど、5つくらいの出し物が細切れに出てくる演芸会のようなもの。
「恐縮です」でおなじみの梨本勝さんが、ほんの10分程度出演していたのがご愛嬌というか、なんというか。なんでもCDを出したとのことで、終了後にそれを売りたかったようなんですね。まさしく『営業』っていうやつです。

でもね、時間が短いのは仕方ないとしても、彼の持ち味というかウリは芸能界の裏話なんですから、ちょっとくらい「ここだけの話」のようなものを出して、サービスしてもいいんじゃないのかなあと思ってしまいました。「みのもんたの1日のギャラはこのくらいで、睡眠不足で番組中にも寝てしまうことがあるらしい」なんていう話を聞いても全然おもしろくないですもの。

ただ、ものまね芸人さんのショーはけっこうおもしろいものですね。ネタにもよると思うけれど、聞いてみたい有名歌手の歌を次々に早がわりのメドレーで歌ってくれると、なんだか得した気分になります。ちなみに今回出演していたのは、ノブ&フッキーという、中堅どころ(に見えました)の実力派。年配の方にはかなり受けていました。

こういった演芸会的ディナーショーなんて初めてだったのですが、会場が満員だったことにびっくり。『北海道の味覚のブッフェ料理』というのも、なんだか今ひとつおいしさに欠けていたけれど、こういうのを楽しみにしている人たちも世の中には大勢いるのかもしれません。懐をいためていないのに、文句ばかり言ってちゃいけませんね。なかなか興味深い夏の経験でありました。

kyoko0707k at 23:39│Comments(0)TrackBack(0) つれづれなるままに 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔