2005年07月20日

真夜中のとうもろこし

とうもろこし今、夜中の1時過ぎなんですけどね、昨日田舎から届いたとうもろこしを放っておくわけにいかず、蒸し器を出して蒸したところです。

こんな時間にとうもろこし。これだけでも十分、妙な感じがしているのに、蒸し立てのとうもろこしを2本抱えて、今、長男が友だちのところに繰り出していきました。

「今ちょうど、とうもろこしが蒸しあがったところなんだけど、食う?」
友だちに携帯で電話したところ、喜んで待っているそうな。仲間の誕生日プレゼントを買い忘れたので、深夜も営業中の「ドン○ホーテ」に車で買いに行くのだとか。もう20歳だし、男だし、事故さえ起こさなければ別に好きにしてかまわないのですが。

それにしても、息子の友だちは真夜中のとうもろこしを不思議に思わないのでしょうか…

kyoko0707k at 01:17│Comments(2)TrackBack(0) 今日の一品 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mari   2005年07月20日 18:05
わあ〜! おいしそう!
とうもろこしは鮮度が大事ですし、真夜中だろうとなんだろうと、早く食べるのが正解です〜。たぶん、私でもそうしたと思います(笑)。
ところで、私の実家ではとうもろこしをビールとかと一緒に食べていたんですが、夫は「とうもろこしはおやつだ。甘くてビールの相方にはならん。」というのです。最近はビールと一緒でも食べてくれますが・・。変でしょうか?
2. Posted by sally   2005年07月21日 00:44
mariさん、うれしい相槌、ありがとうございます。

ん〜。とうもろこしにビールですか…
私もビール大好きですが、とうもろこしはちょっと甘いかなあという気がしないでもありません。塩をいっぱいつけて、枝豆感覚(?)で食べればビールにあうかもしれませんねー。やっぱりおやつかなぁ(ゴメンナサイ)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔