2005年07月10日

本が届きました!

宮部みゆきほ本3カ所に発注した宮部みゆきさんの本が昨日同時に届きました。

ユーズドだし、特にきれいなものを望んだわけではないけれど、本と一緒にメッセージが入っていたり、メールでの対応に温かいものを感じたりするとうれしいですよね。今回、「模倣犯・下」を頼んだ、「春うららかな書房」さん、お店の名前も私好みで、対応も素晴らしかったです。次回以降もお願いしたいなあという感じ。

…というわけで大作「模倣犯」を読み始めるはずだったのですが、10年近く前に読んで私の「宮部作品ナンバーワン」と信じている「レベル7」の良さを確認したく、再読中です。

kyoko0707k at 00:23│Comments(2)TrackBack(0) 本のこと 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ロボラビ   2005年07月11日 17:31
to me? me to?

sallyさん こんにちは。
「レベル7」
ロボラビもナンバーワンだと
信じて止まないです。

宮部作品の時代物もスキだけど、
※実は時代物ってどうもニガテだったんですけど、
「震える石」を読んで、
なんて情緒があるんだろうと思ってしまいました。
でも多分それは、宮部みゆきさんのチカラなんだろうなあと・・・。

sallyさんのブログには、ホントに色々な本が紹介されていて
どの本についても、愛を持って書かれてるので、
見習わねばと思う、週明け月曜日なのでした。


2. Posted by sally   2005年07月11日 19:29
わぁー!
ロボラビさんも、「レベル7」ナンバーワンだと思います?

久々に再読して思ったんですが、やっぱり一番でした。
読み始めたら止まらない。3分の2くらいまで読んで、筋が分かったつもりになっていると、それが覆される。
で、読後は気持ちがすとんと落ちる。どこか爽やか。

詳しい感想は、後ほど、今日(7月11日)のブログに書きますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔